1: 2018/07/10(火) 00:17:08.42 ID:CAP_USER9
芥川賞候補の北条裕子さんが釈明…参考文献示さなかった問題で
2018年7月9日21時12分 スポーツ報知
https://www.hochi.co.jp/topics/20180709-OHT1T50235.html

作家の北条裕子さん
no title


no title


7月18日に発表される第159回芥川賞の候補作「美しい顔」が講談社の文芸誌「群像」(6月号)に掲載された時に参考文献が示されていなかった問題で、著者の北条裕子さん(32)は9日、発行元の講談社を通じて

「新人賞を受賞し、単行本を刊行できるようなことがあれば、その時にそれをすれば良いと思い込んでしまっていた」と釈明。「私の物書きとしての未熟さゆえに、関係者の皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまったことを、改めて深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

この作品が群像新人文学賞を受賞し、「群像」に掲載されて以降、ノンフィクション作家・石井光太さんの「遺体 震災、津波の果てに」など複数のノンフィクション作品との類似表現があることが指摘されていた。その上で、参考文献が表示されていなかったことが問題視された。

講談社は参考文献を表示しなかったことについては謝罪した上で、インターネット上での盗用や剽窃(ひょうせつ)という批判については「誤った認識を与える文言」「一切当たらない」として厳重に抗議。「評価を広く読者と社会に問うため」とし、67ページのこの小説を同社のホームページ上で無料公開した。

小説は、東日本大震災で被災して母を亡くし、小学1年生の弟とともに避難所で暮らす17歳の少女サナエが主人公。高校で「準ミス」に選ばれたというサナエには、カメラを構えた報道陣が押し寄せる。
「お涙頂戴」を求めるマスコミの狙いを見透かしながらも、取材に答えるサナエがあることに気づき、物語が展開していく。

中略

山梨県出身で東京在住の北条さんは、東北の被災地を訪れたことは一度もないという。北条さんはフィクションという形で震災をテーマにした小説を書いたことを「罪深いことだと自覚」した上で発表したことを、以下のように釈明している。

「なぜなら私には震災が起こってからというもの常に違和感があり、またその違和感が何年経ってもぬぐえなかったからです。理解したいと思いました。主人公の目から、あの震災を見つめ直してみたいと思いました。それは小説でなければやれないことでした」
「小説の主人公を作り上げることでしか理解しえない、理解しようと試みることさえできない人間があると信じました。そしてその理解への過程、試みが、人の悼みに寄り添うことにもなると信じました。それが『美しい顔』という小説になりました」

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1531149428/

  










2: 2018/07/10(火) 00:17:48.71 ID:64BAtRdg0
参考文献として示せばあそこまでパクっていいものなの?

104: 2018/07/10(火) 00:38:43.26 ID:xuy75smw0
>>2
そんなわけないと思うんだけど…謎だわ…

199: 2018/07/10(火) 01:00:33.64 ID:FJG/jaLi0
>>2
言い訳の方針間違っちゃったな

6: 2018/07/10(火) 00:20:25.40 ID:jOlUnF800
福島を一歩も出てない女子高生が東京のOLを語る話と聞いた

14: 2018/07/10(火) 00:22:50.38 ID:7jgSFPZE0
編集者がちゃんとしてればよかった話

41: 2018/07/10(火) 00:28:40.43 ID:VJTzZvdP0
>>14
芥川賞って新人賞だから、編集が介入する余地はあんまなかったんじゃね?
原稿応募して、これはいいと載る
この時点で本人の指摘がないと盗作とわからない

167: 2018/07/10(火) 00:52:30.68 ID:rStojIAk0
>>41
他者の既存刊読んでない編集者になんの価値が?

29: 2018/07/10(火) 00:25:54.00 ID:BxX3409w0
作家が小説かいた、ってより
学生がレポートのために文つくった、みたいなノリ

そりゃ参考文献そのまま抜き出してもイイヨ 学生のレポートならな

31: 2018/07/10(火) 00:26:14.57 ID:Ygs1VRSE0
釈明になってない
これで理解されると思う図太さは凄いと思う

30: 2018/07/10(火) 00:25:59.48 ID:D1HtSQ2+0
「発行元の講談社を通じて」だから社との合意や見解も含まれてるわけでw
なかなかおもしろい

34: 2018/07/10(火) 00:27:31.14 ID:nqjTE/eo0
限りなくノンフィクションに近いフィクションを書くのなら
最低限現地に行って自分の目で現実を見て聞いてから書けよ
それもしないで他人の書いたものからパクるのは作家とは言わん
被災地の人にも失礼

56: 2018/07/10(火) 00:31:28.64 ID:GpevQUjH0
こんな風になっちゃ芥川賞受賞はないわな

66: 2018/07/10(火) 00:33:32.83 ID:bsxE27HW0
なんか必死だな
出版不況が加速するだけ

68: 2018/07/10(火) 00:33:44.88 ID:98bnisy60
なんか煙に巻こうとしてんな

82: 2018/07/10(火) 00:35:59.86 ID:8tN8V7ZK0
完全にパクってるけども
評価された後から言えばオッケーになるのか
変なのw

215: 2018/07/10(火) 01:02:29.55 ID:rygXjttV0
井伏鱒二の「黒い雨」も原爆被害者の資料のパクリだけどな。有名な小説でも
そういうの結構ある。

245: 2018/07/10(火) 01:05:51.41 ID:mrwqEfia0
>>215
それが普通だよ
これだめなら講談社は報復訴訟いくらでもやれるからな
新潮は暗黙の了解潰した

265: 2018/07/10(火) 01:08:51.70 ID:MpzyAaaK0
>>245
鱒二はちゃんと許可貰って使ってた

178: 2018/07/10(火) 00:55:40.35 ID:l894D8Lt0
単行本で治せばいいってトガシヨシヒロみたいだな

136: 2018/07/10(火) 00:45:02.04 ID:FuZjqI3I0
盗用や剽窃に当たらないことを講談社は論理的に説明しろよ
盗用や剽窃と確固たる差があるように見えないけど

242: 2018/07/10(火) 01:05:17.14 ID:HCoscnuK0
盗作がバレたので必死に取り繕う図



1000 :色々まとめ速報 2017/10/01(土) 00:00:00
■ブログランキング参加中です一日一クリックお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ