なろう主人公「傷口ではなく敢えて武器に傷薬を塗るというのはどうだろうか」

[1]
武器軟膏(ぶきなんこう)とは、傷薬の一種。通常の軟膏と異なり、薬を傷口ではなく、傷をつけた武器の方に塗る。16世紀から17世紀にかけて西欧の一部でその効能が信じられ、その理論について論争となった。
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?curid=2479796

[2]
すっごい理論

[3]
意味あるんか?

[5]
論争になるぐらい意見が別れたの草

  





[10]
薬が無能すぎただけかよ

[11]
そんな時代もあったな
無意味だっつっても誰も信じてくれなくて泣いた

[15]
これから傷つけるであろう武器じゃなくて既に傷つけた武器に塗るんか?
呪術的なもんなんか

[18]
感染呪術かな

[17]
相手倒さな武器手に入らんやん一方的にやられた傷はどないすんねん

[20]
やってることオカルトそのものやんけ

[26]
相手を思いやって軟膏塗るのかと思ったら
相手殺して奪った武器に軟膏塗って自分についた傷治すってことかよ

[96]
>>26
ワイもこれかと思った

[29]
三秒ルールの進化系かな

[31]
ブリーチにありそう
軟膏が滲み出す刀身、殺すのではなく生かすための刀

[41]
>>31
切ったら傷が癒える斬魄刀あるで

[32]
薬塗った武器を傷口に当てるんかとおもったら違った

[79]
ちなみについ最近まで日本もオキシドールやってたけどあれは人間の細胞の方まで壊すから、流水に傷パワーパッドやで

[80]
最近は傷口を消毒するより
水で洗って放っておいたほうが治りが早いとか言われてるし
健康な場合は人間の自然治癒を邪魔しないほうがいいんやな

[89]
抗生物質塗った方がええのでは

[95]
>>89
どこにそんんなのあんね時代考えろ

[105]
この時代は「磁石のように非接触でも互いに力を及ぼしあうものがある」が常識になりつつあった
その常識にミスリードされたのが武器軟膏

[107]
水素水もなかなかやな

[109]
オロナインが世界を変えたんや

[44]
事実はなろうより奇なり



1000 :色々まとめ速報 2017/10/01(土) 00:00:00






引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1547004592/