色々まとめ速報

ニュースを中心にまとめています

  • Twitter
  • RSS

    2018年02月

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/28(水) 20:21:23.19 ID:8AJIAJhN0● BE:565421181-PLT(13000)
    no title

    遺体の身元が判明 知人ら「なぜ、こんなことに」

    「無事でいて」との願いはかなわなかった。
    大阪市西成区の民泊施設や大阪・京都の山林で見つかった遺体の身元は、2月中旬から行方不明だった兵庫県三田市の会社員、近藤早紀さん(27)と判明した。英語が堪能で留学も経験し、気さくな性格だった。

    「なぜ、こんなことに」。理不尽な形で将来を閉ざされ、友人や知人らは、悲しみに暮れた。

    https://mainichi.jp/articles/20180301/k00/00m/040/066000c

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519816883/

    【【民泊女性不明事件】バラバラにされた女性 兵庫県の近藤早紀さんと判明】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/28(水) 12:03:41.32 ID:gtfvXOZp0 BE:155869954-2BP(1501)
    no title

    小室圭さんが母の論法を踏襲で… 「解決金」という新たな火種

    「小室さんはいまだ結婚への気持ちを持ち続けていますが、ご当人同士はともかく、両家には大きな認識の隔たりがあります」(宮内庁関係者)

    となれば、最長2年間の話し合いも円滑に進むとは限らない。

    「宮内庁側としては、小室さん側から辞退を申し出てくれる方向に持っていくのが理想ですが、その通りにならない場合、専門家を交えて話し合うケースも想定しなければなりません」(同)

    以下省略

    「宮内庁と小室さんの双方が弁護士を立てたとしても、裁判所で司法の判断を仰ぐとは考えにくい。おそらく示談による和解となるのでしょうが、その場合、一般人同士より口外されたくない事柄の機密性が高いはず。一般に婚約破棄の慰謝料の相場は数十万円から200万円ほどですが、今回は小室さん側への『口止め料』『解決金』といった意味合いになり、500万円程度になることも考えられます」

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180227-00538272-shincho-soci

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519787021/

    【【皇族】小室圭さんへの『解決金』500万円程度になる模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/28(水) 11:12:46.79 ID:t3SO5Xbvd
    no title

    【大鶴義丹 それってOUTだぜ!】「下町ボブスレー」不採用で炎上 マスメディアの方程式が通用しないネット力学
    2018.2.28

    会場の不備や北朝鮮をめぐる政治的問題で惑わされ、鬼が出るか蛇が出るかで始まった平昌オリンピック。しかし結果は日本のメダルのラッシュで幕を閉じた。

    吉報ばかりがメディアで踊る中、東京都大田区の町工場を中心に製作された国産そり「下町ボブスレー」を、ジャマイカ代表チームが開幕寸前に使用しないと決定するという事態が起きた。

    日本側は、ジャマイカ側に契約不履行による損害賠償請求も辞さないとの考えを示したという数年前からテレビや書籍化され、下町的美談で有名なプロジェクトだったのでとても驚いた。

    しかしこの「不採用」は、マスメディアよりもネットを中心に大きく炎上した。
    ネットでの大半の意見は、補助金を使って性能の悪いボブスレーを作っておきながら、ほごにされるや違約金請求するなどと日本の恥さらしだという類であった。
    さらには気にさわったらしく、同プロジェクトスタッフの個人攻撃にまで事は広がった。

    私はこの炎上にとても気味の悪さを感じた。

    ハッキリ言ってフィギュアスケートと比べたら、競技そのものや、ジャマイカの選手、ボブスレーの性能に興味のある方は少数のはずだ。言葉は悪いが、騒ぐほどの話題性があるとはどうしても思えないのである。国際ビジネスにありがちなトラブルで残念でしたね…で読み飛ばすようなマイナーな話題なのだ。

    経緯や本質よりも、こういう「美談の破綻」が、今の日本人は大好きなのだと感じた。
    そして違約金を請求するという部分が、日本人の大好きな「潔さ」がないと、火に油を注いだということだろう。

    「違約金」の部分を発表しなければ、ここまでの炎上騒ぎにはならなかったかもしれない。
    だがプロジェクト側としても混乱の中、マスメディアにオープンに対応したのだろう。被害者でもあるのだから、それで当たり前である。

    しかしネット力学というのは、得てして既存のマスメディアの方程式が通じないことが多い。
    そこまで想定しての対応が必要な時代なのだろう。


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519783966/

    【大鶴義丹「下町ボブスレー炎上に気味の悪さを感じる。今の日本人は美談の破綻が大好きなのだろう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/28(水) 13:43:29.52 ID:2EIaEvE/0 BE:723460949-PLT(13000)
    no title

    カー娘CDデビューへ

     閉幕後2日くらいじゃ熱気はとても冷めやらない平昌五輪。活躍目覚ましかった
    日本代表チームから次々とスターが生まれたが、中でも銅メダルを獲得したカー
    リング女子のロコ・ソラーレ(LS)北見のメンバーは、連日テレビに生出演し
    注目度はさらに高まっている。芸能界やテレビ界もいまだ大興奮のままで、今後も、
    テレビの出演オファーが殺到するのは確実。そんななか“CDデビュー”という
    夢プランが動きだした。タイトルは、すでに流行語となっている「SO.DA.NE」
    だという――。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%ef%bc%e6%ef%bc%ef%bc%e6%a5%ef%bc%e6%b0%b4%ef%bc%e7%ba%e8%a1/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519793009/

    【【東スポ】カー娘「SO.DA.NE」CDデビューへ  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/27(火) 19:32:51.36 ID:i9PSUA+T0● BE:299336179-PLT(13500)
    no title

    元フジテレビアナウンサーの長谷川豊氏(42)が26日、自身のブログを更新。平昌五輪で日本初の銅メダルを獲得したカーリング女子日本代表「LS北見」に対し、女性から批判が上がっていると報じられたことに「仲良くやれよ、ほんとに」と持論をつづった。

    長谷川氏は「女の敵は女、の典型例」として、「LS北見」に対し「ネイルしてスポーツしないで」「あの勘違い感、めっちゃ嫌い」 などの声が上がっていると報じた記事をブログで紹介。長谷川氏は「女性の社会進出もそう。働き方云々の議論も似てる。もうさーとにかくさー…女性陣は女性陣だけで…話、まとめてくれないかな。男はスポーツでも見ながら話しまとまるの、待っとくから」とつづった。

    「働くのどうの…という話も同じで、専業主婦は専業主婦でキャリアウーマンを『負け犬の象徴』『ああはなりたくない』 と罵るし、キャリアウーマンは堂々と専業主婦のことを『怠けたい人がなるのが専業主婦』『旦那に捨てられたら生きていけない寄生虫』とバカにするし。
    我ら男からすると心底どうでもいい。仲良くやれよ、ほんとに。どっちでもいいわ。人それぞれだわ」と長谷川氏。

    さらに「何なんだってのが『ネイルしてスポーツしないで』という一言。いいじゃん、その程度」とつづっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00000064-sph-ent

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519727571/

    【長谷川豊、女性からのカー娘批判に「いいじゃんその程度」と呆れ顔wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/28(水) 01:18:20.02 ID:01mO0DWp0 BE:878978753-PLT(12121)
    韓国の康京和外相による国連人権理事会での慰安婦問題に関する演説は、「2015年の(日韓)合意では問題が解決できない」
    (文在寅大統領)とする韓国政府の「新たな方針」を国際社会に初めて訴えたものだ。
    no title


    韓国政府は一方で、1月に発表した新方針で「両国間の公式合意という事実は否定できず、日本側に再交渉は要求しない」と明言した。康氏はこれを念頭に、演説では「日本」「合意」という言葉を使わなかったようだ。日韓関係のさらなる悪化を避けたいという韓国なりの苦肉の策とも受け取れる。

    また、日韓は「国連など国際社会で、慰安婦問題について互いに非難・批判は控える」と合意したが、康氏は国連で慰安婦問題に言及した。韓国政府は、日本批判はしていないとの言い逃れも可能で、「康外相の発言を合意と関連付けるのは適切ではない」(韓国外務省報道官)との立場だ。

    だが、合意での「慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決」を改めて否定し、韓国政府は日本との約束ほごと問題蒸し返しを国際社会で露呈させた。韓国政府が「日本政府の懸念を認知し適切に解決するよう努力する」と合意したにもかかわらず、ソウルの日本大使館前の慰安婦像は撤去されていない。 合意の精神に反し16年12月には釜山の日本総領事館の前にも慰安婦像が設置。2つの慰安婦像は放置状態だ。

    韓国は「(外国)公館の安寧の妨害又は威厳の侵害を防止するため適当な全ての措置を執る特別の責務を有する」というウィーン条約さえ守れていない。

    直接的な日本批判は避けたものの、長らく国連などの国際舞台で活動してきた康氏が合意不履行がもたらす悪影響や国際条約への
    抵触を知らないはずはない。

    http://www.sankei.com/world/news/180227/wor1802270050-n1.html

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519748300/

    【【国連人権理事会】韓国また慰安婦問題問題蒸し返してしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ