J・R・R・トールキンの『指輪物語』とかいう後世のあらゆるファンタジーの原点になった小説

[1]
no title

後の時代のあらゆる国のあらゆる創作物が
「ホビット」「指輪物語」などの影響を受けまくってるってすごすぎないか?

[2]
今流行りの異世界転生もトールキンが無かったら全部無いんやし

[3]
みんなが想像するファンタジーもののあらゆる土台を作り上げたという事実

  







[12]
エルフとかオークとかトロールとかワイトとかドワーフとか
こういうののイメージ作ったの全部トールキンやで
すごない?

[18]
俺はドラクエ3がすごいと思う

[30]
>>18
ドラクエ3もトールキンのパクリやで
まずトールキンがあって、それがD&DみたいなTRPGにパクられて
それをパクったのがドラクエで、ドラクエをパクってるのが後のゲームやから
ガチでトールキンが原初や

[19]
まずトールキンがあって
それを何かがパクる
そしてそれを後続の作品がパクる
こういう流れが100年近く続いてるから
ゲームでもアニメでもトールキンの影響受けてないものはガチでゼロ

[21]
クトゥルフもそうやな

[44]
>>21
クトゥルフなんかトールキンに比べたらゴミみたいなものや
不動明王とそこらへんの坊さんくらいの差がある
それくらいトールキンが与えた影響はすさまじい

[25]
言語を作りたい

文化とか環境一からかんがえんとあかんな

そういう世界観作ろ

これで作成したという事実

[24]
精霊の守り人やゲド戦記みたいなのもたくさんあるやん
アランポーかって幻想小説みたいなもんやし
指輪物語の影響力は否定せんが、全てのファンタジーが影響受けてるは無理あるで

[37]
ギルガメッシュ叙情詩に勝てるやついるの?

[47]
>>37
宗教の教典まで丸呑みしてるマハーバーラタ挙げるのが普通やないか

[67]
エルフドワーフって種族自体の出典は北欧神話やろ
影響デカいのは認めるけど

[82]
>>67
エルフやドワーフのイメージを現在のもので確定させたのはトールキンやぞ

[78]
もともとバラバラにあった物語をまとめた感じだろ
日本全国にあった妖怪を取りまとめた水木しげるみたいなもんや

[94]
ありがちやけど後世に影響を与えた作品って
今では使い古されてるから原典にあたっても
あんま面白くなかったりするよな
エクソシストとか

[102]
>>94
ジョーズは面白いんやけどな

[126]
>>94
キューブリックとかも元ネタこれかあとはなるけどそんな感動せえへんしな
音楽とかはそういうの少ないジャンルやが

[153]
>>94
ワイはよもつひらさか読んでその感覚味わったわ
当時はホラー小説に革新をもたらしたんやろうけど今読むと陳腐

[95]
神話無いから神話作ったろで言語から設定練ったんやっけ

[115]
>>95
元々言語学者で言語作ったけど言語には文化が居るから物語を作った

[140]
ガンダルフってなんで魔法で戦わなんの?

[151]
>>140
この世の真理が「レベルを上げて物理」ということを悟ったんやろ

[163]
>>140
ガンダルフとかバルログとかサウロンって外の国の神さまみたいな種族で
中つ国の問題は中つ国の種族で解決すべきって考え
だから力を制御してる

[147]
ペレンノール野の合戦のローハン突撃
アラゴルンのフロドのために
エント最後の行進
これを超えるシーンが無い

[168]
でも指輪物語自体がそんなに面白いわけじゃないのがなぁ
素材だけあってもって感じなんやろな

[177]
この前ニュージーランドのマタマタ行ったけどめっちゃ感動したぞ
ホビット村がそのまま残ってた

[185]
まさかトールキンもオークと姫騎士のカップリングは予想してなかった事やろう