【バキ道】63話 最強「立ち技」格闘技、空手の武神『愚地独歩』相撲取りにあっさり関節を決められてしまう…(ネタバレ・感想)

[289]
煽り空手の本領とは…。

四股立ちする独歩と腰を割る博士。司会「大相撲vs空手、なんとッッ共に「四股立ち」だーーーッッ」マネキモンブ達「独歩ッッ相撲で勝てッッ」爺「四股立ちィ?」

[290]
前話>博士「助かる、まだ開けていない「引き出し」がある」
これ引き出しじゃなくて、ただ単純に博士がタフなだけだと思うんスけど
忌憚の無い意見ってやつっス

[291]
まあさすがに一般の連中と違って
腕の一本折られたくらいで終わらないしな独歩

  







[282]
勇次郎に全身ズタズタにされて
天内に膝へし折られてドリアンに
手首切断されて顔面爆破されてる
独歩ちゃんが今さら腕折られても
タンスに小指ぶつけた程度だろ

[295]
最大トーナメントで膝折れて戦ってたからなあ
バキでの骨折は2週間継続ダメージくらいのもんやろ

[31]
倒したら勝ち、じゃないっすから。

[32]
武蔵に負けてから山籠もりした結果が肥満化かよ独歩…
武神の名が泣くぞ

[35]
独歩苦戦を見た渋川が
「独歩の正拳突きを正面から跳ね返したワシの合気を力でブン投げた巨鯨と
 組み合って勝った負けたをやり合ってるのがアイツなんだよなぁ~」
とか言いそう

[292]
引き出し→力士にも関節技がある

[296]
これって博士の技術がどうこうよりも、博士がタフだから技が成立しただけだな
「引出し」とはいったい

[6]
なんで別に濃い内容でもないのにいちいち前回の話を改めてページ割いて説明するみたいな事を毎回やり続けるんだろうね

[8]
無内容な糞引き伸ばしを
本気で最高の演出と思い込んでるから
これで素晴らしい格闘描写を提供しているつもりなんだろう

[7]
博士の引き出し:頑丈な体で耐えながら腕を極めてへし折る

[3]
何をするのかと思ったら表の格闘家潰したのと同じ事やってるじゃん

[221]
博士要素なんて作者の気分次第やろなぁ