【バキ道】70話ネタバレ・感想 花山薫「打たれる覚悟」の力士を一撃でひっくり返す無類の火力ッッ!次号、鯱鉾形勢逆転なるかッッ!!

[891]
元大関「その怪物があまりにも大怪獣すぎて…」理事長「…どう大怪獣なんだ?」
元大関「投げられましたヨ、去年まで現役大関だった自分がです」

理事長「…こ…高校生にか…ッッ」元大関「片手で」学生花山が元大関を投げるシーン。注釈『このエピソードは「バキ外伝創面」2巻に掲載』

学生花山が理事長を立たせるシーン。元大関「しかも、怪我をしないようそっと…」サァ…となる滝汗流す理事長「……」

ナレーション「噂は瞬くまに広まった」

[878]
創面の相撲の先生、学生時代の花山がでてくる
学生花山をスカウトしかけてた

[880]
花山は入れ墨のせいで力士になれない

  







[2]
4年前って、地下で最大トーナメントする前の話?

[3]
戦闘続行する気満々だけど
前の力士二人が倒れたら負けだって認めた話なんだったんだよこれ…

[890]
ヤクザが相撲のタニマチとか不良が相撲部屋に入るとかはよく聞くけど
ヤクザの息子が相撲部屋に入るみたいな話は聞いたこと無いな
俺が知らないだけかな

[892]
>>890
マジで時系列どうなってんのか分からんっていう

[895]
理事長はともかく金竜山が「あの子だッ」って思うのはおかしいんじゃねーのか

[893]
4年前の学生花山の時点で、金竜山が既に引退してて花山を探してたって
地下トーナメントに居た力士とは別人説が深まったな

[896]
やっぱ別人か
前の横綱かっこよかったしな

[894]
足裏以外が地面についたら敗北ってルールを背負って戦った
巨鯨と博士の後でこんなんするとか
残りの三戦どうすんだろうね

[898]
しきりに打たれる覚悟を殴り倒したみたいに言ってるけど
そもそも鯱鉾って打たれる覚悟まったくしてなかったじゃん

[899]
金竜山が最強トーナメント地下闘技場経験有りってのが
なんかすげー足引っ張ってる気がする
出さないほうがよかったんじゃないのか

[900]
10秒の密度は?

[901]
今週ゆっくり立ち上がる
来週やっぱりダメでした

やはりこれか

[903]
相手素人じゃんとか殺し合いなんてやりませんとか言ってたのに
打たれる覚悟はあったのにみたいに言われても

[904]
花山が高校生だったのって四年前なのかよ

[905]
次回、そのま貧血で倒れて決着