【MAJOR 2nd】220話 魚住が道塁のツテで加入して本格野球漫画路線に行く模様(ネタバレ・感想)

[1]
練習後帰ろうとしていた大吾を道塁が待ち構えており
魚住を合同チームに入れてくれないかと言う

[2]
全読者が求めてた展開やな

[4]
大吾もついに覚醒しそうで楽しみや

  







[5]
また光がメンヘラ発動してんのか

[10]
道塁がお願いするくらいやしコブラ道塁やね
やはりヒロインは睦子一択

[11]
当たり前のように着替えシーン挟んで場面切り替わるの草

[21]
コブラ出てきたら大吾ベンチ行き確定やん

[42]
ノマカプ厨歓喜やん

[55]
コブラは薬師寺系統やな

[98]
これ徐々に男だらけの高校編へ移行する布石か
うーん

[119]
なんでよりによってキャッチャー増えるんや
男の覚醒とか高校編でもできるだろ…
この漫画をどうしたいんだ…

[121]
主人公が何を目指しているのか解らない
父親みたいな「俺はプロ野球選手になる」という目標もない
高校生なら甲子園という目標あるけど

[123]
道塁も甘過ぎるんだよなぁ
あんな筋が通ってない男を入れろと大吾にお願いするとか
やり取り聞いてた睦子が割って入って反対して衝突すりゃいいのに

[125]
まあ実際辻堂に勝つための理由づけとしてコブラ戦力にするってことなんかな

[127]
漫画内ではスラッガー捕手として最高の評価を得ているだろう寿也の下で
大吾とコブラ、どちらが正捕手として認められるか
着替え漫画じゃなくて野球漫画だったら面白そうな展開なんだが

[7]
明らかに大悟の成長イベントだろうね
ちゃんと競争してポジション実力でとるよ大悟は
というかそうじゃなかったら少年漫画じゃねえぞ

[131]
コブラ加入なら硬派路線回帰やろなあ