『カウボーイビバップ』とかいう雰囲気だけで名作まで上り詰めたSFアニメwwwww
[1]
「カウボーイビバップ」「天国の扉」「プラネテス」がニコニコ生放送にて一挙放送

「カウボーイビバップ」は、惑星間航行が可能となった未来の太陽系を舞台に、犯罪者を追って宇宙を飛び回る賞金稼ぎ“カウボーイ”のスパイクたちを描く作品。1998年にTVアニメが放送された。また同作の劇場アニメとして2001年に公開された「カウボーイビバップ 天国の扉」は、TVシリーズ第22話と23話の間に位置する物語。ともに渡辺信一郎が監督を努めた。「カウボーイビバップ」1話から13話までが3月20日17時に放送開始。翌3月21日17時より、14話から26話までと「カウボーイビバップ 天国の扉」が放送される。なお「カウボーイビバップ 天国の扉」は、ニコニコプレミアム会員限定。

また「プラネテス」は、人類が宇宙開発を進める2075年を舞台に、宇宙ステーションでスペースデブリ(宇宙ゴミ)の回収を仕事にしている主人公・ハチマキこと星野八郎太を描くSF作品。2003年にTVアニメが放送され、谷口悟朗が監督を務めた。「プラネテス」は3月27日、28日の2日間にわたって放送される。
no title

no title

no title

引用元
https://natalie.mu/comic/news/420056

[87]
>>1
最期あれでいいの?

[8]
山ちゃんってこんなキャラしかやらねぇなって思える作品

  







[3]
そこまで面白くはない
雰囲気アニメ

[4]
ジェットすき
スパイク嫌い

[6]
エドがムカつく
ガキのくせに媚売りやがって
女め

[9]
サムライチャンプルーも全然面白くないぞ
キモオタたちがオサレ感にひかれたにすぎない

[11]
探偵物語風で良かったよ
終盤のシリアス展開は微妙だったけど

[12]
ナデシコやウテナ程流行ってなかったよな当時

[13]
フェイのフレー!フレー!あたし!の回すごく好き

[144]
>>13
あれが一番良かった

[14]
ジェットが36歳ってことくらいしかおぼえてない

[17]
ヴィシャスより映画版のヤツのほうがラスボス感ある

[21]
>>17
血の涙を流すがいい…

[36]
若本のおかしくなる前の名演がひかってた
ビバップが音速丸の前で本当によかったわ

[28]
天国を追い出された天使は 悪魔になるしかないんだ
そうだろ? スパイク

この頃の若本返して

[32]
ジュリアが元々はヴィシャスの女でスパイクが寝とった側だった事

[43]
雰囲気だけのオムニバス
それでも良作だけど名作ではない

[46]
プラネテスの方がおもろい

[55]
最後シャトル落ちそうで最後に一枚絵で終わらせるのも良かった

[78]
ビバップ好きのキアヌが実写化に動いたけど結局資金面で頓挫したのは有名だが
そのビバップの設定を流用したとしか思えないのがジョンウィック

[62]
雰囲気アニメで薄っぺらいと思ってたけど
オッサンになるとこういうんで良いんだよって気になるな。

[64]
雰囲気アニメっつーけど雰囲気構築するのも創作の内だろ

[72]
昔から好きで定期的に見直してる
ジェット関係はどれも渋いよな

[108]
このアニメの要素の半分くらいは菅野よう子の劇伴で出来てる

[58]
こういう1話完結タイプで毎話違う雰囲気のアニメすき










引用元: