【朗報】富野由悠季監督「高畑・宮崎監督のようなインテリにはまったく歯が立たないことがわかった」

[6]
――以前、監督は「ガンダムは嫌いだ」と発言していましたが、ガンダムやロボットものを肯定できるようになったのですか?

富野 もとから肯定しています。肯定しているけれど好きではない、というのは今も変わりません。

僕には作家としての才能がなかった。それこそ『アルプスの少女ハイジ』(1972年)で高畑勲監督や宮崎駿監督と仕事をさせてもらって、彼らのようなインテリにはまったく歯が立たないことがわかった。僕に何ができるのかというのを必死に考えて、やがて"ロボットもの"の専従者になっていった。

でも、テレビアニメはスポンサーのものです。だから僕はガンダムをノベライズした。小説を書いた事実をつくっておけば、作家としての僕が社会的に認知されるのではないかという計算がありました。作家個人としては、オモチャ屋さんを利用させてもらったんです。

ただ、そういうふうにやってきて思い知らされたのが、「ビジネスに関しては企業に任せるべきだ」ということ。個人のクリエイターが著作権を上手に稼働させた例はあまりない。ウォルト・ディズニーですらそうなんです。ディズニーは潰(つぶ)れそうになった時期があって、企業家たちに助けてもらって、今も存続できている。僕はそれを30年前から意識してきました。

公式はこちら

https://wpb.shueisha.co.jp/news/entertainment/2021/08/29/114298/

[7]
皮肉なのでは

[9]
そうでもあるがああああ!!!

  







[10]
そもそも映画ってインテリのものだっけ?
もしかして富野はパヤオを天才と認めたくないからインテリって言葉使ってる?

[12]
>>10
ぶっちゃけ富野はノリで話してるから深く考える必要無いと思う

[11]
高畑は東大卒のリベラルだし宮崎はミリオタガチ勢だけど
富野はそういう柱が見えない

[13]
ネタにもするけど基本的に敬意を持ってる感じ

[21]
俺は越えてると思ってるぞ

[23]
駿も勲も量産って部分で戦わなくなったし
80年代ならまだしも今は全く土俵が違う気がする

[24]
庵野はインテリじゃないのか

[27]
>>24
庵野は感覚と本能で動いている人間

[25]
高畑と会話しても歯が立たないよ

[28]
富野は娯楽アニメで文学とは程遠いからね
最近は割り切って娯楽作品作らないから低迷してる

[32]
天才富野は褒め上手なんだよ

[35]
富野視点的には自分はどうあがいてもオールドタイプで
駿達が別の次元のニュータイプに見えるんでね

[37]
ハゲはSF趣味とキャラ萌えで優ってるから好き

[44]
ジャンルが違うから対抗意識を持っても仕方ない
子供が喜ぶのはガンダムなんだから

[50]
>>44
子供はガンダムよりトトロの方を好むと思うが

[47]
同じバンクを連続で流すことで演出の一種だと思わせることができるぞ

[57]
富野監督が作るエゴも戦争もない恋愛映画見たいか?俺は見たいけど

[41]
富野は年取ってよく言えば丸くなった
悪く言えば他者に媚びるようになった