『週刊少年マガジン』連載作品の半分がラブコメに。「複数ヒロイン戦略」で売れまくるwwwwww

[1]
no title

「週刊少年マガジン」連載作品の半分がラブコメになったのはなぜ? 編集長に聞く時代背景と戦略

ラブコメはメディア化&(実は)世界展開しやすいジャンル!?

ラブコメの引きが強くなっている理由として栗田氏は「メディア化のしやすさ」「海外展開のしやすさ」を挙げた。

たしかに映像化に関してアニメ化はもちろん、ファンタジーなどと比べて予算的に実写化しやすいとか、あるいは原画展やコンビニなどでの展開がやりやすいというのはわかるが、ラブコメが海外に持っていきやすいとはどういうことなのか?

中略

栗田氏にマガジンラブコメの特徴を訊くと「複数ヒロイン」と返ってきた。

それは今や普通なのでは、と思ったが、しかし、言われてもみればサンデーだと『トニカクカワイイ』や『よふかしのうた』『古見さんは、コミュ症です。』など本妻ひとすじな作品が目立つ印象があるし、ジャンプも『アオのハコ』の主人公は千夏先輩一直線だし、『あやかしトライアングル』もたくさん女の子は出てくるが花奏すずがメインヒロインポジションにいる。

少年誌というくくりで見ると、どのヒロインも基本的に並列な扱いでたくさん出てくるラブコメがマガジンに多い――
つまり、ひとつの少年マンガ誌で無数のヒロインが見られる点は、たしかに雑誌としての特色だと言える。

直近のマガジンの展開について栗田氏に訊くと「またラブコメか! と思われるかもしれませんが(笑)、“また”ラブコメ新連載を仕込んでいます!」との答えが。

引用元
https://realsound.jp/book/2021/10/post-877720_2.html

[4]
東リべにブルーロックとまんさん対策もバッチリ

[18]
賢者後輩も将棋もラブコメなん?
ポンコツヒロイン観察系だろ?

  







[2]
クソガキの恋愛ものなんて
もう読んでられんわ

[5]
海外も結局は豚しか金を払わないと言うわけだな
硬派なアニメなんて口だけの海賊の意見な訳だ

[7]
この状態を引き起こした立役者の五等分の作者は今打ち切られそうっていうね

[8]
ラブコメは何股もかけまくるクズ主人公の物語
みんないい加減気付こう

[10]
>>8
気の多い主人公を聖人として描いてるのがなんとも

諸星あたる型のクズ主人公は本当に減った

[9]
サンデーは昔から伝統的に幼馴染が強いんだよな
これサンデーでしか連載できんだろって漫画はある

[12]
瀬尾のワンパラブコメは誰得だよ

[14]
古見さんはあの気持ち悪い褐色が出てきてから見なくなったな

[22]
ラブひなの場違い感が懐かしい
こんなに雑誌のカラー変わるのは凄いな

[26]
>>22
あの頃はまだヤンキー漫画が複数あったからな

[20]
どういう作品が掲載されるかが雑誌の売上に直結するからなあ

いまはラブコメが受けるんだろうな

[24]
マガジンは極端すぎる
デスゲームばっかりの時もあったよな

[35]
>>24
一貫してるのはどっかで見たことがあるような漫画ばっかりのってるって事だな
まあ読めるけど読まなくてもいっこうに構わない

[28]
正直ジャンプより読める漫画多い

[41]
ラブコメは最終的にどっちか選ぶからな
そこまでの過程が楽しいんだろ

[45]
読者がジャンプにファンタジーを求めて
マガジンに学園ものを求めている傾向無いか?
マガジンの方がリアルな生活の延長線上のストーリーを求められるというか

[47]
>>45
ろくに何の努力もしない主人公が聖者でハーレムとか
生半可なファンタジーよりファンタジーだがな
ジャンプよりマガジンのがなろう小説っぽい

[56]
アオのハコに負けてるじゃないか
アオのハコはラブコメってよりは少女漫画だけども

[60]
かっこうの許嫁も売れてるよな
マガジンってラノベ漫画多すぎだろう

[32]
来年には全部打ち切られて
半グレタイムスリップ漫画になってそう

[44]
タイムリープしてレディースを更生させていく漫画でも描くか!