【彼岸島 48日後…】304話 主人公の宮本明さん、今度こそ本当に散る…(ネタバレ・感想)

[1]
no title

[2]
こいついつも散ってんな

[11]
雅の息子でもない中ボスにやられてて草

  







[10]
もうギャグ漫画みたいなことになってるな
なんだよ最後のでっかいアホ面は

[16]
どうせアバラ二三本いったか?くらいで済むんだろ

[25]
金剛より苦戦しとるやん

[29]
どうせ生きてんのにこのコマ書く必要あるか?

[35]
カービィから着想得とるならこれにも安置があるはずや

[68]
すまん、三日月の方の化け物って首どうなってるの?
あの頭の重さ支えられると思えないんやけど

[69]
なんかノリがテコ朴と似てきてるのは気のせいか

[75]
今まででもトップクラスのダメージだろこれは
血で滑り落ちて助かってますオチだとは思う

[77]
明の隊長譲りの刀すごすぎん
折れないのも刃こぼれしないのもやばすぎでしょ

[93]
明がこの2体相手にして他の仲間が雑魚を掃討して突破する作戦なのに
作者が2方向同時に描けないから
結局敵も他の仲間も解説役をやってるという

[94]
次シリーズのサブタイトル何になるんやろか

[95]
最近ちょっとギャグ寄りになってがっかりだわ

[117]
正直ハゲよりも腕侵食されてる小学生の方が強いよね

[132]
明って既に感染しとるやろ
不死身すぎるわ

[134]
この凸凹全然強そうに見えないんだよな

[133]
バイオの主人公みたいに何かしらの因子がすでに体にあるから強いんちゃう