【かぐや様は告らせたい】247話 会長の10億なんざ使わなくてもどうにかなりそうだよな(ネタバレ・考察)

[414]
気の所為か、帝が秀知院に転入した時、かぐやは帝を毛嫌いしてなかったか?
回想のあとでやらかしたのか

[417]
>>414
帝が結局助けにこなかったから逆恨みしてたんだろ
「会長と帝さんは違いますよ」
「四条帝は信用できません」

[415]
かぐやが帝に冷たかったのは確かだが、それが何か?

  







[343]
帝がどんな策を考えていたのかも全部うすぼんやりとしたまま終わってしまった

[364]
>>343
かぐや長兄を出し抜いたと思ったら帝がラスボスで、
会長と直接対決するようなアツい展開を期待してたから、残念・・・

かぐやも帝の思いに動揺したり、もっと葛藤した上で、それでも会長を選ぶみたいな盛り上げをして欲しかった

[345]
脳内会議でのかぐやの策も今となってはなんだったのかだな

[353]
恋愛はタイミングとはいえ
他の男と交した約束を別の男に叶えてもらうって微妙じゃない?

[354]
友達とサッカーしてる暇あったらその辺の準備しっかりしとけとしか

[369]
大マジで、生徒会なんもしてないのにかぐやが勝手に帰ってくる流れに入っているよ

[370]
それより、3年A組と担任どうするんだよ

[477]
頑なに四条の人間は信用するなと吹きまくって藤原と相性良さそうとくっつけようとしたら邪魔したかぐやが四条兄弟に救いを求めた今回の状況ってなんなんだろうな
アカさんが乱心しているとしか思えない

[371]
毎話コロコロ目的が変わってるけど

かぐやをトップにすれば良いんじゃね
→やっぱり雲鷹をトップにしよう
→婚姻届け出して既成事実作れば結婚も立ち消えるはずだ
→雁庵「金庫に遺言状あるからそれ破棄されたら黄光は困るだろうなぁ(チラッ」
→会長「やったぜ。遺産分配が等分になればかぐやが何とかするはずや!」
→帝が身を引くという形で嫁入り話は事実上の終着
→ついでに四条家の自爆特攻も姉弟で何とかしそう

で、生徒会メンバーはこの後どうするの?っていう
もう至上目的(かぐや嫁入りの妨害)は達成されてんだよな?
残った課題は雁庵の個人資産を巡る血族間の問題でしかないのに外野が嘴を挟む道理なんて全くない
未来の嫁の資産を増やす為に職権濫用して暗躍する、とか普通にクズい

[376]
>>371
帝とかぐやの結婚は破談になってないぞ?
白銀が何とかしなければかぐやは帝と無理やり結婚させられるだけだし
帝が固辞しても四条一族のほかの候補かほかの力のある家に嫁ぎ先が変わるだけ
長男から権力を奪わないことには結局何も変わらない

[388]
帝が良いヤツ過ぎて泣けた

[390]
帝の説得に応じるほど今の四宮の内情は良くなってんか?
三男は相変わらず精神年齢低そうで
子分が武器持ち歩くアホなのに黙認してる

後2人はよくわからん
がんあんはくたばりそう

[419]
帝の過去は今回ので終わりだろ
私の願いを叶えられるのは会長だけの件やりたいなら求婚者の中で難題突破するの会長だけにしとけばよかったのにとは思うが

[393]
10億を元出にどう戦うかとか帝の策とか
頭使う部分は全部すっとばしたな
ならそんな大層な前振りすんなよ

[486]
10億なんざ使わなくてもどうにかなりそうだよね