【驚愕】ジブリの鈴木P、とんでもないことを言い出す「となりのトトロのトトロは人間と戦って敗れた“トトロ族”の末裔」

[2]
no title
「一番最初に僕が聞いた話はね、かつてトトロ族っていうのがいたって。それで太古の昔、人間とトトロ族が戦うんですよ。それで人間の方が優れてたっていうか、トトロ族やっつけられちゃうわけ。その中の生き残りがいたんですよ。それが、時代時代の中でひょこっと顔を出す。それがあるときはもののけと言われたり、あるときはお化けと言われたり、そういう話だったんですよ」

驚きの設定に、スタジオでも笑い声が上がる。川上さんが「全然違うじゃないですか」と言うと、押井監督が「最初割と壮大なところから考えるけど、いざ作り始めると、キャラクターの周りだけになっちゃうんだよ」と説明。

鈴木さんは笑いながら続ける。

「それで現代においては、所沢にトトロ族の末裔がひょこっと顔を出したという話なんだってことを言い出すわけですよ。そうするとトトロ族と人間族の戦いは一体どこ行ったのって」

この設定だけ聞くと、『平成狸合戦ぽんぽこ』にも通じるものを感じる。川上さんがそう言及すると、鈴木さんは「人間に滅ぼされたものたちなんですよトトロ族っていうのは」と応じた。

宮崎監督は人間とトトロ族の戦いについて絵も描いているのだという。

引用元
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_62f9ecffe4b045e6f6aec107

[9]
何言ってんだコイツ

[7]
トトロは子どもにしか見えないんだから、人間側に勝ち目ないやろ

  







[8]
トリトンじゃん

[14]
野村「トトゥルスね。ヒューマニシアに敗れしもの」

[15]
どんぐり都心部で撒かれたら都市機能麻痺するかもしれん

[5]
作中で説明されてない後付け設定ほどどうでもいいものはない

[16]
>>5
後付けじゃなくて初期の構想の話では?

[17]
ノンマルトみたいなもんか

[18]
さつきが言ってた気がするけどトロルがモデルじゃないの?

[21]
パヤオの中では今でもこの設定が生きてるのかもしれないぞ
作中ではあえて明言しないだけで

庵野のエヴァも第一始祖民族とかの設定が新劇まで一貫して生きていたにもかかわらず
結局最後まで語られずに終わったのと同じように

[24]
そいつを封印してたのがカンタの婆ちゃんの一族

[25]
ネコバスはネコバス族の末裔で
まっくろくろすけはまっくろくろすけ族の末裔ってことか

[27]
単に詰まんないから削った設定の数多の一つやろ

[29]
そもそも「もののけ姫」の元ネタというか原案は戦国時代の信長みたいな大名の城に閉じ込められた姫様をトトロみたいな妖怪が救出する話だったから

[38]
>>29
オレもイメージボードを見た
俺的にはあっちのほうが面白そうだけど
同じようなの作るのが嫌だったんだろうし
仮に作ったら世間の評価は著しく低かっただろうな

[48]
トトロが凄い一族でも個体は変態の恐れがある
no title

[33]
もののけ姫のその後の世界だったのか

[53]
トトロはクトゥルフ神話の旧支配者ツァトゥグァを下敷きにしている
SFマニアだった駿はそういう事をやる

[50]
トトロって草食だったんじゃなかったのかよ😡

[55]
>>50
トトロが食べているのはドングリ
縄文時代の主食の一つはドングリ

[35]
違うだろ
トトロは宮崎駿の分身なんだよ
だからサツキやメイに寄って来たんだ

[40]
そもそもジブリ映画の初期構想は完成した作品と全然違うのになってるからね
ハヤオだけじゃ意味不明な作品になっただろう