【衝撃】赤坂アカ先生の『推しの子』社会現象じゃなかった…ブームが去った『鬼滅の刃』にBD売上で負けてしまう…

[1]
no title

2023年を代表する大ヒットアニメとして、各所で取り沙汰されている『【推しの子】』。しかし6月28日に発売された同作のBD・DVD第1巻は、そんなネット上の盛り上がりとは裏腹に、“1万枚以下”の売上を記録してしまった。

オリコンが発表した7月10日付けの「週間Blu-rayランキング」によると、「推しの子」は初登場で5位を獲得し、推定売上枚数は7,146枚。また「週間DVDランキング」でも初登場8位となり、推定売上枚数は1,245枚となっている。

BD・DVDを合計する8,391枚で、初週売上は1万枚以下となった。



同じ2023年の春アニメでいうと、今のところ『鬼滅の刃 刀鍛冶の里編』がトップの売上で、第1巻の初動が約1万3,300枚を記録していました。すでに鬼滅ブームは終わりつつあるのか、これまで放送されたエピソードと比べて大分枚数が落ちていますが、『推しの子』は、それ以下の数字です」(アニメライター)



実際に昨年夏の覇権アニメだった『リコリス・リコイル』は、このご時世に第1巻の初動売上が2万3,000枚を突破していた。BDだけでも約2.1万枚を記録し、TVアニメジャンルの初週売上として、2022年度の最高記録を達成したほどだ。

続く昨年秋放送のアニメ『ぼっち・ざ・ろっく!』も、第1巻の初動が1万6,793枚と1万越えを達成している。

「『リコリコ』『ぼざろ』の売上は、パッケージソフトを手元に置いておきたいという熱烈なファンが多かったことを意味しているのかもしれません。逆に『推しの子』は、ブームに乗って楽しんでいるライト層が多いのはないでしょうか」

ちなみに同時期に“覇権”扱いされていた『機動戦士ガンダム 水星の魔女』の第1巻初動売上は5,293枚、2週目も7,871枚と微妙な数字だった。いくらネット上で話題になっている作品でも、ファンの熱量次第で“意外と売れない枠”になってしまうのかもしれない。

引用元
https://myjitsu.jp/enta/archives/120427

[10]
話の面白さも刀鍛冶の里編>推しの子ってことでいいか?

[2]
増税とあらゆるものの値上げで円盤買う余裕がなくなっただけ
相対的に見れば鬼滅を超えてるでしょ

  







[6]
普段アニメ見ない層だけが見てるアニメじゃないの推しの子
キモオタがぼざろリコリス
アニメ好き+普段アニメ見ない層が鬼滅の刃

[7]
最終話はがっかりだったな
もっとライブをフィーチャーしてクライマックス感持たせないと

[11]
一人で見てもしゃーなし

[12]
第一コーナーまで全力であとは中身のなさを如何に見せずに逃げ切るか

[13]
曲が売れたから及第点でしょう

[16]
人気キャラがおまけコーナーにしか出てないのに1万超える鬼滅がおかしい

[23]
名前が「アイ」の人気キャラは皆無

[26]
>>25
ぼっちちゃんは強いよ
唯一無二感あるし魔人ブウ並に変形するし

[32]
キモオタがやたら嫌悪してたアニメなんだし当然じゃね
この時代に円盤なんて相当アレな奴しか買わないんだし

[33]
はいはいまた社会現象アニメ(笑)ねって感じで
もう一般人はもちろんオタクにもスルーされてるだろ

[24]
あれだけアイドルを前面に売り出した作品なのに
OPをそのアイドルに歌わせないとか
色々と作りが雑なんだよな

[34]
円盤はビジネスが間違ってるだけ

[40]
円盤買いません
フィギュア買いません
アクスタ買いません

何なら買うんだ
水星ならガンプラが売れる
スパイなんか1年くらいアーニャねんどろがアマランTOP100に入り続けてる

[45]
>>40
何も買わぬ
ただ見るのみ(推しの子は見てない)

[41]
ぼざろオタなんてギター買ってたからなw

[53]
基本的にチェンソーと同じ戦略
OPが当たってブースト出来た
円盤買うようなコア層は付いてない

[94]
推しの子の円盤1巻の範囲だとヒロインがほぼ乳幼児なんだよな
1巻の範囲の話は確かに面白いんだけど
ヒロインが乳幼児というのは円盤販売ではハンデだよな

[59]
鬼滅ってやっぱレベル違うんだなと

[56]
鬼滅はアニオタじゃない視聴者も多い
時代劇感覚で見てるらしい