今期アニメ『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』UFOとAIが出てくる超展開SFアニメになって終わる…

[1]
no title

『16bitセンセーション ANOTHER LAYER』は、みつみ美里や甘露樹、若木民喜が参加した同人誌を原作としたアニメ。
内容としては完全オリジナルストーリーとなっており、1990年代の秋葉原や美少女ゲーム文化を取り上げたノスタルジー満載の作品だった。

序盤では、イラストレーター・秋里コノハが1990年代にタイムリープし、そこで出会った人物たちと共に美少女ゲーム業界に大旋風を巻き起こす…という展開が繰り広げられることに。
秋葉原の光景をリアルに再現するだけでなく、当時の人々のしゃべり方まで再現しようとするほど、徹底的なこだわりに満ちていた。

ところが物語が進むにつれて、雰囲気が一変。タイムリープの影響によって時代が変わるなど、SF的な要素が強調されていく。
とりわけ第12話では、ゲーム制作のためにクリエイターだった人間をAIに直接接続して利用するという陰謀が明らかになった上、UFOと思わしき未確認飛行物体の降臨までもが描かれた。

ノスタルジックな雰囲気を楽しんでいた視聴者は、思わず戸惑ってしまったようで、
《いつの間にか超展開SFアニメになってた》《超展開でわけがわからない。普通にゲームを作ってほしかった…》と賛否両論が飛び交っている。

引用元
https://myjitsu.jp/enta/archives/122090/2

[9]
風呂敷広げすぎてそのまま終わった感じ

[11]
タイムリープの時点で超展開だろ
原作にそんなもんねぇぞ

[8]
守くんがタイムリープした回から明確に失速していったよな
もうなんでもありじゃんって

  




[10]
わろた
最後超展開になるのかよ

[16]
>>10
最後は無難におさめた
それ故にラスト前のワケわからん展開が残念に思われている

[14]
8連結みたいな事やってPCの事が全く分かってない事がバレて干されました

[15]
ふつうに98時代の日常系でよかった

[22]
明らかに尺不足だろあれ

[25]
これ関連で取材受けてたVTuberが辞めたし
なんなら箱のVTuber全員辞めた闇

[27]
冬夜ってなんだったの
いらない子だったよな

[29]
UFOみたいなのが出てからつまらん
あと未来改変後の世界展開とか
面白いのは最初だけ

[31]
前半に時間かけ過ぎなんだよ

[35]
中判から雑なダイジェスト観てる感じだった
12話アニメはどれもこんな印象だから
来シーズンから観ないわ

[39]
終盤は00年代のB級糞アニメを思い出して真顔になったわ

[48]
途中まで面白かったけど最後の駆け足が酷かったわ

[51]
SF要素入れてきたから
今時SFは流行らない

[54]
面白くはなかったけど懐古のネタが豊富だったな

[60]
>>54
シネマハウスのパロがあったのは一応リアタイ世代も溜飲を下げるそれ

[62]
懐古するなら本物に触れろ(ONEリメイク発売)

[73]
なんか90年代感無かったな
ハイスコアガールのほうが余程雰囲気ある












引用元: https://2ch.sc/