色々まとめ速報

ニュースを中心にまとめています

  • Twitter
  • RSS

    平昌五輪

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/03(土) 12:27:20.79 ID:ceWz9xqvd0303
    no title

     ジャマイカ・ボブスレー・スケルトン連盟のクリスチャン・ストークス会長は2日、
    平昌冬季五輪のボブスレー女子2人乗りに「下町ボブスレー」で参戦する契約を結んでいながら外国製のそりで出場したジャマイカ組の選手が、1月にドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示していたことを明らかにした。ロイター通信が伝えた。

    当該選手は既に国際ボブスレー・スケルトン連盟から違反を通達された。4年間の出場停止処分を科せられる可能性があるという。

     関係者によると、1月13日にスイスで行われた検査で筋肉増強剤のクレンブテロールが検出された。(共同)

    2018/3/3 12:10
    共同通信社
    https://this.kiji.is/342504486960677985

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1520047640/

    【下町ボブスレー完全勝利!ジャマイカ女子ボブスレー選手がドーピング違反wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/02(金) 07:24:44.30 ID:bZwJveAs0 BE:882533725-PLT(14141)
    no title

    「ミスという表現が…」高木美帆がフジ倉田大誠アナの発言に指摘

    2018年3月1日 14時3分
    ざっくり言うと

    2月27日の「グッディ」は高木美帆を迎え、パシュート決勝を振り返った
    佐藤綾乃が体勢を崩した場面について、倉田大誠アナはミスがあったと表現
    だが高木は「(ミス)ではなく、そうとう足にきてたんだと思う」と述べた

    2月27日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、スピードスケート選手の高木美帆が、アナウンサーのひと言に指摘した。

    番組では、韓国・平昌(ピョンチャン)五輪で金銀銅の3つのメダルを獲得した高木をゲストに迎え、今大会の女子スピードスケートで印象に残るシーンを振り返った。
    VTR映像に合わせて、競技中の状況や心境などを高木自身が解説していった。

    その中で、2月21日に開催された女子団体パシュート決勝をVTR映像で振り返った際、5周目にチームメイトの佐藤綾乃が一瞬、体勢を崩した場面を取り上げた。
    このとき、高木は佐藤が転びそうになっていたことには気付いていなかったそうだが、佐藤から「待って!」という声が聞こえていたという。

    高木は、佐藤からの呼び掛けに反応し、その後わずかにスピードを落として滑走していたのだと説明すると、他の出演者からは驚きと称賛の声が上がった。

    進行役の倉田大誠アナは「こういった細かいミスもありながら、それを修正して、見事強豪オランダを破って、金メダルを獲得した」と語り、次の話題に進行した。

    しかし、コーナーの終盤で高木は「ひとつ言いたかったんですけど」と切り出し「さっきの、佐藤の抜けたっていう場面ですけど、
    『ミス』っていう表現があったかなと思うんですけど、(ミス)ではなく、そうとう足にきてたんだと思う」と指摘。

    さらに「ギリギリのところで、みんないつ足が止まってもおかしくない(限界の)ところで滑っているので」と、佐藤が体勢を崩したのはミスではないことを訴えたのだ。

    高木の指摘に、倉田アナは「あれはミスではなく攻めて攻めての結果だったと…失礼しました」と謝罪。高木は「逆によく転ばないで耐えたなって」と補足すると、
    メインキャスターの安藤優子も「ごめんなさい」と高木に謝っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14371140/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1519943084/

    【【平昌五輪】高木美帆選手、フジにチームメイトの滑りを”ミス”と言われ真っ向反論→その後アナ謝罪】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/26(月) 23:24:06.65 ID:CAP_USER9
    金、銀、銅と3色のメダルをそろえた女子スピードスケートの高木美帆。金メダルとなった団体パシュートでは抜群のチームワークを見せたが、高校時代の彼女は男子と遊ぶことのほうが多かったようだ。スケート部の同級生だった関井翔太さんは言う。

    「女の子同士だと変に気を遣うのが嫌だったみたいで男とつるむことのほうが多かったですね。部活の後はサッカーをしたり、川遊びもしました。ジャージを脱ぎTシャツとスパッツでザブン! と入って泳いでいましたよ(笑)」

    ダンスやスケートクラブが同じで、幼いころから高木とは付き合いがあったという関井さん。なんと彼女の自宅にお泊まりしたことも。

    「美帆の実家の車庫でバーベキューをして、そのままお泊まり。遅くまで話していましたね。お姉さんの菜那ちゃんも先輩でしたが、そんなのは抜きにして接してくれました」(関井さん)

    いくら幼なじみといっても、年ごろの男女が一緒に泊まって大丈夫だったの?

    「女として意識したことはないですね。恋愛とかそういう話もまったくしたことはありませんでしたよ(笑)。スケートの練習も男子と一緒にしていたし、悔しくて泣いたりしている姿も見たことはなかったですね。今回の金メダルまで涙は取っておいたのかもしれませんね」

    毎年、文化祭の後夜祭では一緒にダンスを披露した。1年のときは姉の菜那と3人組でロックやヒップホップを踊ったという。

    一方で、女子からの人気はというと……。

    「美帆は女子クラスだったのですが、友達はいっぱいいましたよ。商業高校だったので簿記も、情報処理も1級に受かっていました。これはそう簡単に受かるものではないですから、いつの間に勉強したんだろうと思いましたね。その瞬間の集中力に長けていましたね。やるって決めたらやるというタイプでした」(高校の同級生)

    優等生といっても、ただ勉強ができるだけではなく、

    「普段はまじめだけど、空気も読める子で、みんなから嫌われている先生の授業では話をわざと脱線させるようなこともやっていました(笑)。ちゃんと高校生活を楽しんでいましたね」(同・同級生)

     男性にも負けない滑りと、強固なチームワークは、そんな過去があったからなのだろう!

    週刊女性
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180226-00011773-jprime-ent
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519655046/

    【【平昌五輪】高木美帆、男子同級生が語る3色メダリストとの “自宅お泊まり”】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/25(日) 23:01:18.71 ID:CAP_USER9
    no title

    「平昌五輪・閉会式」(25日、平昌五輪スタジアム)

     スピードスケートで日本にメダルラッシュを呼んだ高木菜那(25)=日本電産サンキョー=、美帆(23)=日体大助手=姉妹らが25日、平昌のメーンプレスセンターで会見を行った。24日のマススタートを制し、美帆とともに獲得した団体追い抜きを含め、夏冬通じて日本女子初の金メダル2つを獲得した菜那と、女子1500メートル(銀)、1000メートル(銅)と合わせて日本女子初の全色メダル制覇を成し遂げた美帆。日本最強のメダル姉妹は、22年北京五輪に向け、今後も切磋琢磨していく意気込みを示した。

    ネットでは高木家が獲得したメダルの数が話題に。団体パシュートは一緒に獲得したものではあるが、2人合わせて金メダル3つ、銀メダル1つ、銅メダル1つの5つのメダルを持ち帰ることとなった。これを全競技終了後に発表された国別のメダルランキングに当てはめると

     11位 日本 金4、銀5、銅4
     12位イタリア 金3、銀2、銅5
     13位高木家 金3、銀1、銅1
     14位OAR(ロシアからの五輪選手) 金2、銀6、銅9

    となることに。まさかの冬季五輪大国のロシアや、次回の冬季五輪開催国・中国(16位金1、銀6、銅2)超えを果たすことになった。

    ネット上では「高木家だけでロシアも中国も倒せるとは…」、「ロシアよりもメダルを獲得した高木家」など感嘆の声が上がっていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180225-00000143-dal-spo

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519567278/

    【【平昌五輪】高木家が国別メダルランキングで13位!?ネットで話題にwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/26(月) 01:24:22.22 ID:CAP_USER9
    銀メダルを取ったのに、気持ちを聞かれると「申し訳ありません」の一言だけだった。
    平昌冬季五輪のスピードスケート女子団体追い抜きで最後尾のメンバーを置き去りにしたとして激しい非難を受けたキム・ボルムは、24日の女子マススタート決勝で日本の高木菜那(8分32秒87)に次いで2位(8分32秒99)に入った。

    レース中盤まで後方につけていたが、10周目から徐々にスピードを上げ、15周目で3番手に上がった。最後の16周目には得意のラストスパートで2番手のオランダ人選手をかわした。

    キム・ボルムは、パク・チウが準決勝で敗退したため韓国勢としては1人で決勝に臨んだ。
    外国人選手の後ろにぴたりと付いて空気抵抗を最小限に抑える作戦で力を温存した。

    レース後、キム・ボルムは涙を流した。五輪で初メダルを手にした喜びの涙ではなかった。表彰式でも笑顔はなかった。19日の女子団体追い抜き準々決勝で、レース終盤に遅れ始めた最後尾の盧善英(ノ・ソンヨン)を置き去りにし、パク・チウと2人で先にゴールしてしまったことで、世論の厳しい非難にさらされたからだ。

    キム・ボルムは20日に記者会見を開いて謝罪したが、インターネットのソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で激しい個人攻撃を受けた。韓国大統領府(青瓦台)のウェブサイトでは「キム・ボルムの国家代表資格を剥奪せよ」という請願に対し60万人以上が賛同した。

    精神的なダメージを受けたキム・ボルムはマススタートのレースまで食事もまともに食べられなかったという。
    仏教徒であるキム・ボルムが僧侶に慰められたとのニュースが伝えられると、今度は「仏教信者の評判を汚す」などと中傷された。

    キム・ボルムはマススタートのレース終了後、太極旗(韓国国旗)を広げるとリンクに膝と手を付いて観客席に向かって深く頭を下げ(クンジョル=最も丁寧な韓国式のお辞儀)、再び謝罪の意を示した。表彰式後の共同取材エリアでもうなだれたまま「国民の皆さんに申し訳ない気持ちで深く頭を下げた」と力なく話した。取材陣からさまざまな質問が飛んだが「今思い浮かぶのは、申し訳ないという言葉しかない。本当にごめんなさい」と繰り返した。

    所属会社の関係者はキム・ボルムについて「精神的な安定のために3~4月まではワールドカップのファイナルや世界選手権などの国際大会には出場せず、休養する予定」と説明した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/14352868/
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1519575862/

    【【平昌五輪】「銀」でも土下座した追い抜きの『キム・ボルム』当面休養・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/02/25(日) 22:12:18.98 ID:FbLKYcEj0
    no title

    カーリング女子、銅なら「米100俵」 全農が緊急決定

    平昌冬季五輪で3位決定戦に臨むカーリング女子日本代表が銅メダルを獲得すれば、100俵の「報奨米」が贈られることになった。

    オフィシャルスポンサーを務める全国農業協同組合連合会(JA全農)が急きょ決めた。
    1俵は60キロで、チームに対して6トンが贈られる。日本の平均消費量で計算すると、1人で食べれば110年分にあたる。 

    https://www.asahi.com/articles/ASL2S5F6KL2SULFA00D.html

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1519564338/

    【【平昌五輪】カーリング女子、一生食うに困らない報酬を獲得wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ