色々まとめ速報

ニュースを中心にまとめています

  • Twitter
  • RSS

    貴乃花

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/18(水) 22:31:16.13 ID:UsYDm4hMM BE:697536759-2BP(1000)
    no title

    大相撲の貴乃花一門の名称が変わることが18日、日本相撲協会関係者の話で分かった。3月に2階級降格処分を受けた貴乃花親方(元横綱)が一門の親方衆に申し入れて了承された。
    https://this.kiji.is/359329230338819169

    引用元:https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1563956139/

    【【相撲】貴乃花一門、消滅】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/04/17(火) 20:52:42.48 ID:CAP_USER9
    no title

    ここまでやるか――。わずか3カ月で5階級降格となる処分を受け、一代年寄では史上最下位のヒラ年寄になった貴乃花親方(45)。
    春巡業から再スタートを切る予定だったが、出発直前に外され、自分の部屋で弟子たちの指導に専念する“閉門蟄居”を命じられた。
    もっとも、おかげで巡業中に発生した“女性禁制事件”には巻き込まれずに済んだが、再起の道は険しい。

    https://npn.co.jp/article/detail/74741297/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1523965962/

    【【相撲】貴乃花親方「蟄居生活」で再起不能】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/28(水) 22:08:02.10 ID:CAP_USER9
    no title

    沈痛な面持ちで会見を開き、謝罪した大相撲の貴乃花親方について、東京相撲記者クラブ会友の銅谷志朗氏は「相当泣いたのかもしれない」との見解を示した。会見直前には、貴乃花親方が一連の言動を説明するため、親方(年寄)が集う「臨時年寄総会」が開かれた。銅谷氏は「親方衆から、かなり厳しい内容の意見があったと聞いている」と「袋叩き」の状況を伝えている。

    「目の下にクマができています」

    日本相撲協会は2018年3月28日の理事会で、貴乃花親方が「役員待遇委員」から「委員」へと1階級降格し、審判部に配属すると決定した。三月場所前に協会への告発状を内閣府に提出し、場所中は連日の欠勤、弟子の十両・貴公俊の暴行事件などの責任が問われた。協会に必要な手続きを取らずにでテレビ出演していたことも問題視された。

    こうした経緯について同日の臨時年寄総会で親方衆に説明。通常は10分程度で終わる総会は、この日は2時間に及んだ。総会後に各一門代表の6人が会見し、二所ノ関一門の高田川親方(元関脇・安芸乃島)は「(貴乃花親方は)本来なら契約解除にあたることを6個も7個も違反しているんですね。明日の理事会にすべてお任せする形になりました。契約解除が妥当ではないかという方もいました」と糾弾しつつ、総会の憤懣やるかたない状況を語った。

    その後、会見した貴乃花親方は、沈痛な面持ちとどこか虚ろな目で弱々しく語った。「これまでの私の行動で協会の皆様に多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びしました。深く反省しております」「貴公俊のことがございまして、監督責任が十分に私にあると思います。私の行動から襟を正さなければという思いです」。

    告発状については「本日取り下げ状を内閣府に提出したと報告しました」という。銅谷志朗氏は28日夕の「news every.」(日本テレビ系)に出演し、「こういう貴乃花の落ち込んだ顔は、私初めて見ました」と驚いた。

    “「目の下にクマができています。相当泣いたのかもしれないし、睡眠もとれてなかったのではないかという感じがします。ただ、風当りは相当強かったようですよ」(以下省略)
    ※以下の部分はソース元にてご確認ください。

    ソース/J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/2018/03/28324796.html?cx_recsWidget=pcTop&cx_recsOrder=2#cxrecs_s

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1522242482/

    【貴乃花、年寄総会で「袋叩き」「泣いたかもしれない」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/21(水) 12:42:46.19 ID:CAP_USER9
    no title

    横野レイコリポーター、弟子の暴行問題を受け改心の貴乃花親方に「やっとつきものが取れた」
    2018年3月21日12時24分 スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/sports/sumo/20180321-OHT1T50094.html
    no title

    ファンにサインをする貴乃花親方(カメラ・石田 順平)

    相撲取材歴30年の横野レイコリポーター(55)が21日放送のフジテレビ系「バイキング」(月~金曜・前11時55分)に生出演し、大相撲春場所8日目(18日)の取組後に東十両14枚目・貴公俊(たかよしとし、20)が付け人の序二段力士を暴行した問題を受け、、師匠の貴乃花親方(45)=元横綱=が20日に後悔の念を口にしたことに自身の見解を示した。

    横野リポーターは現在の貴乃花親方を「本当に落ち込んでいらしゃる」とした上で日馬富士の暴行事件が発覚してから「これまで11月から本当に怒って、怒りきって、とんがりまくっていたんですよ、取材してても。最後は告発文まで出していったので怒りが収まらなくて」と明かした。

    こうした中で起きた今回の問題を「今回のことでやっとつきものが取れたというか改心された感じが逆に不幸中の幸いというか。ここで止まって、親方自身も怒りを止めるブレーキがなかったと思う。こういうことがあって残念だけど、これで変わったことはある点では良かったなと私、思っているんです」と持論を展開していた。

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521603766/

    【【大相撲】横野レイコ、弟子の暴行問題を受け改心の貴乃花親方に「やっとつきものが取れた」 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/19(月) 00:13:23.20 ID:CAP_USER9
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20180318/geo18031822210033-n1.html
    2018.3.18 22:21

     大相撲春場所8日目の18日、東十両14枚目の貴公俊(20)が会場のエディオンアリーナ大阪内にある東支度部屋で取組後、付け人を務める同部屋の序二段力士を、複数回にわたって殴打した。日本相撲協会の春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)が明らかにした。

     貴公俊は取組前に土俵下の控えに入るタイミングが遅れ、5敗目(3勝)を喫した。出番を伝える時間が遅れた付け人に立腹したとみられ、関係者によると、暴言を浴びながら顔面を殴られた付け人は口から流血していたという。

     フジテレビ系「Mr.サンデー」(日曜後10・0)では、番組冒頭でこの話題を取り上げた。司会を務めるフリーアナウンサーの宮根誠司(54)は、「支度部屋でそれも人のいる前で殴るなんて信じられない」と貴公俊の愚行を非難。「貴乃花親方は示しがつかない。明日以降、どうするのか」と師匠の貴乃花親方(45)=元横綱=に対し、責任ある行動を求めた。

     貴乃花親方は初日(11日)から欠勤を続け、協会の出勤指示により15日から役員室に姿を現しているが、滞在時間が極めて短い。この日も約1時間の滞在にとどまって問題発生時は不在で、協会側が後で連絡をした。

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1521386003/

    【宮根誠司「貴乃花親方は貴公俊の殴打発覚で明日以降、どうするのか」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/03/09(金) 22:46:28.84 ID:oOpm9Jv60 BE:882533725-PLT(14141)
    no title

    スポーツ
    相撲
    貴乃花親方、HPで「内閣府に告発した」 理事解任巡り
    2018年3月9日22時31分

     大相撲の元横綱日馬富士による傷害事件を巡って今年1月に日本相撲協会の理事を解任された貴乃花親方(元横綱)が9日夜、貴乃花部屋のホームページ(HP)を更新し、
    事件に絡む協会の対応に問題があったとして、協会を監督する内閣府の公益認定等委員会に告発した、とする内容を記した。

     昨年10月の秋巡業中に起きた元横綱日馬富士による傷害事件では、貴乃花親方は巡業部長として協会への報告を怠ったり、
    被害者で弟子の貴ノ岩への聞き取りを再三拒んだりしたとして理事を解任されていた。

     HPでは「私の理事解任理由とされた事項は、いずれも、法的には、解任事由に相当するような理事の職務義務違反になると認めることは困難なもの」などと主張し、同委員会に対し、
    「(協会への)立ち入り検査、質問及び、適切な是正措置を求める勧告」を求めているとしている。
    https://www.asahi.com/articles/ASL396RQ9L39UTQP02Z.html

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1520603188/

    【貴乃花親方、内閣府に告発状提出 貴ノ岩傷害事件の協会対応を問題視】の続きを読む

    このページのトップヘ