【葬送のフリーレン】71話 ゲナウとメトーデ回キタ━━━(゚∀゚)━━━!!(ネタバレ・感想)

[261]
30年後 北部高原ルーフェン地方

ゲナウは故郷の村で魔族討伐を行っていた
魔族を倒し死んだ友達を背負ってメトーデのいる教会に入る
そこには死体が安置されていた
そして同じ討伐要請を受けていたフリーレンたちがやってくる

[268]
>>261
ゲナウとメトーデとは大穴だなw

[262]
めっちゃ意外な人選来たな
ゲナウとメトーデとは

  







[263]
なんかキノの旅みたいになってきたな
まあ大なり小なり影響は受けてるんだろうけど

[264]
レンゲとトーンは出ないのか?

[267]
開幕で友達死んでるゲナウがなかなか重いな
ゲナウも故郷に出入りするために一級取った口かね
今回の魔族は剣の魔族の上位種か?

[269]
ついに片手で頭抱えて黒い翼が生えるゲナウさんが見れるのか

[270]
ゲ・ナ・ウ!
ゲ・ナ・ウ!

[271]
当たり前だけど一級しか出てこないな
この設定失敗だったんじゃないか?

[273]
シュタルクより強い奴がやられてる時点で
一級以外はお呼びじゃない案件
それよりメトーデが貰った特権魔法が気になる

[265]
シュタルクより遥かに強い隊長ってそれ、人間か?

[277]
むしろ一級以外お断り地域の癖に今までと大差なかったことに違和感あったわ

[279]
つまり名も無き魔族とゲナウが相討ち

[280]
>>279
そして、ゼーリエの姉貴が黒幕

[278]
北斗の拳の修羅の国と少し似てるな