【画像】1968年の少年ジャンプ創刊号、記念すべき8つの連載漫画はこちら

[1]
さて、そんなジャンプだが、創刊されたのは、1959年に創刊された「マガジン」「サンデー」よりもずっと後で、1968年のことである。しかもこの頃は「週刊」ではなく、1ヶ月に2回のペースで刊行される雑誌だった。ジャンプが軌道に乗って週刊になるのは翌年1969年のことだ。創刊号にはいったいどのような漫画が掲載されていたのだろうか。あまり知られていない。ラインナップは以下のとおりである。

『くじら大吾』梅本さちお
『大暴れアパッチ君』赤塚不二夫
『地獄剣』高野よしてる
『父の魂』貝塚ひろし
『ハレンチ学園』永井豪
『ドル野郎』望月三起也
『フラッシュ・ゴードン』ダン・バリー
『手』楳図かずお

全8作品で、赤塚、永井、楳図を筆頭に今でこそ著名な作家が多いが、手塚治虫クラスのベテラン勢が少ない印象を受ける。それは事実で、ジャンプは後発だったため、人気のある漫画家に連載を依頼することができなかったのだ。



こうして、新人作家が中心の雑誌としてスタートしたジャンプは、当初は苦戦を強いられた。しかし、この悪戦苦闘を経てジャンプが新人の発掘に力を入れるようになり、編集者と新人漫画家が二人三脚で作品を生み出すジャンプのヒット方程式へと結びついたのである。

もし、ジャンプが創刊号から手塚治虫などの大御所に依頼できていたら、どうだっただろうか。ひょっとすると『ドラゴンボール』などの大ヒット作は生まれなかったのかもしれない。
no title

引用元
https://news.yahoo.co.jp/articles/4e5eedf02f5f91e8306082dfcae71030cbc40eab

[5]
永井豪ってやっぱ凄いんだな

[9]
昔の売れっ子漫画家は週間連載4~5あったっていうからおそろしい

  







[7]
知ってる作家一人もいねぇな笑あたり前田のクラッカーか笑笑

[242]
>>7
当たり前だのクラッカーを知ってるってことは
赤胴鈴之助の世代か?

[10]
ハレンチ学園ってジャンプ創設メンバーだったんか
あれこそまさに表現の自由を体現した漫画だな

[12]
この時代はサンデーやギャグ王が覇権だったからな

[13]
ハレンチ学園は劇画系でない少年向けエ●漫画の元祖
ヲタ向けのエ●漫画も全てこっから派生してる

[14]
ジャンプコミックスの通し番号1番は本宮ひろ志のマンガだった気がする

[16]
ジャンプといえばドラゴンボールしかわからん

[18]
フリーザとゴクウのナメック星のとこ そのためにだけジャンプ買ってた

[19]
初期は
ど根性カエルくらいしか知らん

[55]
no title

[77]
>>55
石ノ森章太郎がなんか喪黒福造ぽい。

[168]
>>55
影丸先生と川崎先生の場所入れ換えて裸眼と眼鏡をきっちり分けたい

[23]
少年誌トップになったのはキン肉マンとか北斗の拳辺りのころ?

[36]
>>23
安定してトップなのはリンかけ以降

[53]
敵を倒すと仲間になるのが男一匹ガキ大将で
トーナメント戦がリングにかけろだっけ
このあたりでジャンプ漫画の型ができてる

[499]
no title

[543]
>>499
奇面組やってないから、1981年以前だと思う

[56]
永井豪がよそで描きだして本宮も取られると思ったから、
専属契約を初めたんだよなジャンプ

[68]
当時は吉沢やすみって女性作家だと思い込んでだな

[38]
俺が読み始めたのは小3ぐらいからかな
キン肉マンが一番のお目当てだった
マッスルブラザースとヘルミッショネルズの激熱対戦な
毎週楽しみやった

[130]
平松伸二のリッキー台風ってプロレス漫画
これに影響されて産まれたのがキン肉マンのプロレス

[73]
自分が読んだ一番古いジャンプは
多分ジョジョでカーズが火山で吹っ飛ばされる回
巻頭カラーだったと思う

[465]
チャンピオンでドカベン全盛期のとき
ジャンプの印象ってど根性ガエルだけだった