色々まとめ速報

ニュースを中心にまとめています

  • Twitter
  • RSS

    エンタメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/27(日) 02:24:37.54 ID:mtIcilBf0

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1527355477/

    【【動画】斜陽の邦楽業界に宇多田ヒカル以来の天才が登場した模様】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/22(火) 12:48:06.03 ID:CAP_USER9
    no title

    TOKIOの国分太一(43)が22日、MCを務めるTBS系「ビビット」に出演。日大と関西学院大のアメリカンフットボールの定期戦で悪質タックルを行った日大の選手が、きょう会見を行うことに「日大は一人の選手も守れないのか」と厳しい口調で話した。

    番組では日大と関西学院大のアメリカンフットボールの定期戦で日大の選手が悪質なタックルを行った問題を特集。危険なプレーは日大・内田正人前監督(62=19日付で辞任届受理)からの指示によるものとの証言を紹介した。当の内田前監督は19日の謝罪会見で「責任は私にある」と辞任を表明したが、指示したかどうかは明言を避け、24日に関学大側に文書で回答するとしている。

    そんな中、加害選手はきょう会見を行い、危険なプレーは前監督とコーチの指示によるものだったと説明する予定だという。

    国分は「これだけ注目されているとカメラも相当あると思います。自分も最近、メンバー(山口達也)の問題で会見をすることになりましたけれども、会見する側から見る景色というのは本当に震えるようなものでした」と自身の経験を振り返った。「それを大学生が一人で立たなければいけない。もちろん、彼がやってしまったことに対しては謝罪しなければいけないこともたくさんあると思いますけれど。ただ、これをやることが本当にいいのか、日大としては学生一人も守ることができないのか、僕はどうしてもそう思ってしまいますね」と、対応が後手後手に回る日大の対応に疑問を呈した。

    2018年05月22日 10時44分
    東スポWeb
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1015567/

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526960886/

    【【日大危険タックル】TOKIO・国分太一「日大は一人の選手も守れないのか」お前が言うなと話題に】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/20(日) 20:20:10.59 ID:vZEuELEy0
    no title

    no title

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526815210/

    【歌手YUI(31)さんの現在がこちら(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/19(土) 22:22:22.50 ID:CAP_USER9
    NHK「おかあさんといっしょ」で“ひろみちお兄さん”として人気を集めた佐藤弘道が18日に更新したブログで、アメリカンフットボールの定期戦で、日大選手の悪質な反則行為によって関学大選手が負傷した問題を取り上げ、これに関連して「日本のスポーツ界、特に子どもたちのスポーツ界は、本当に最低な指導者が多くいます」と訴えた。

    佐藤は「連日、某大学の『悪質タックル』が話題になっております」と書き出し、自身が日体大の出身であることを明かした。佐藤は「我々はスポーツマンシップに則り、正々堂々と戦うことを誓います」というスポーツの試合でよく聞かれる言葉を取り上げ、「まさにスポーツマンシップとは、『明るく、正々とした態度・精神』です。それと同様に『フェアプレー』があります」と記した。

    海外では「スポーツマン」を「良き仲間」と「訳すところもあります」と言葉が持つ意義深さも説いた。続けて佐藤は「スポーツをする上で、上記の事が基本とあり、戦う相手がいるからこそ試合が成り立ちます!相手、審判またはその試合に関わる全ての方に、敬意や感謝が無ければ、スポーツではありません」と相互に敬う心が必要不可欠であるとの考えを示した。

    佐藤はまた、「私たち子どもの指導者は、遊びを通じて子どもたちの運動能力を上げて、スポーツの世界に導く仕事をしています」と子供たちを指導する立場としての考えも提示。「その世界が整った環境で無ければ、本当に残念なことです」とし、「我が家は、息子たちが小さい頃から野球をしていましたが、少年野球などで相手チームの監督やコーチらが『ピッチャービビってるぞ』『どうせ打てねーから大丈夫だ』など、汚い言葉で子どもを威嚇するチームもありました」と少年野球の指導者の中に、賛同できない人物がいることを記した。

    佐藤は「その時、いつも『あんなチームに入らなくて良かった』と思っていました」とし、「日本のスポーツ界、特に子どもたちのスポーツ界は、本当に最低な指導者が多くいます」と断じた。その上で「ぜひ、審判はそこの指導もお願いしたいところです」と求めた。

    2018.05.19.
    https://www.daily.co.jp/gossip/2018/05/19/0011271770.shtml

    画像
    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526736142/

    【ひろみちお兄さん「日本のスポーツ界には本当に最低な指導者が多くいる」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/18(金) 02:48:03.27 ID:Qe/lmCyJd
    no title

    パパ娘の時も可愛かったけど
    今は「バブみ」が出てきてよりレベルアップしてると思う

    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1526579283/

    【新垣結衣(29)>新垣結衣(18)と思うのはワイだけ?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: 2018/05/16(水) 23:30:01.95 ID:CAP_USER9
    アーティストの浜崎あゆみが15日、自身のTwitterにてハードなトレーニング動画を公開し、反響が寄せられた。

    https://twitter.com/ayu_19980408/status/996321212996333568

    浜崎は「仕上げに100本ノックinマグマルームという大技を仕掛けてくるドSさぜ先生であった」とつづり、ハードなトレーニング中の動画を公開。動画の中で浜崎は吊り輪のようなトレーニング器具で両足を浮かせ、両手で体重を支えており、カウントがスタートするとそのまま足を素早く動かして空中を猛ダッシュした。

    また動画の最後では“100本ノック”を見事にやり切り、そのまま倒れこむ浜崎の姿も映っている。

    コメント欄には「見てるだけでしんどそう」「凄いハード!大変だろうな…」「あゆちゃん頑張ってるんだね」「ストイックな姿勢本当に尊敬します」「それをやりきるあゆちゃんのパワフルさ!流石です」「頑張り屋のあゆが大好き!私も頑張ります」など浜崎の見せたストイックな姿勢に称賛の声が寄せられた。(modelpress編集部)

    https://mdpr.jp/news/detail/1766754 

    no title

    引用元: http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1526481001/

    【浜崎あゆみさん、女子レスラー化がさらに進んでしまう(動画あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ