【悲報】漫画の神様・手塚治虫(45)が『ブラックジャック』連載開始時、終わった老害漫画家扱いされていたという事実

[1]
no title
老害扱いからのスーパー名作
これ震えるよな
勇気出るだろ

[2]
アトムのイメージから抜け出すのに苦労してたな

[5]
最初不人気だったんだろ?よく打ち切られなかったな

  







[8]
最初は怪奇ものだったからな
段々医療ヒューマンドラマ風になっていった

[4]
火の鳥現代編だけは描いてほしかった

[27]
>>4
俺はむしろ描かなくてよかったと思う
リアルな昭和描かれてたら無理じゃん
SF巨編が台無し

[7]
45で老害って昭和時代やべぇな

[47]
>>7
そりゃ昨今も変わらんだろ。進撃の巨人なんて作者が20歳で描き始めたわけだし
きらら系なんて高校生で連載始めた作者もいる。
今現在でも45歳は漫画家としちゃ相当にロートル

[12]
藤子F ウメ星殿下がコケて少年誌業界から見切られ学年誌でドラえもん
赤塚 バカボンの過激ギャグ路線に頼るばかりで老害に近い状態
石森 少年誌では仮面ライダー他タイアップヒーロー物原作ばっか

ブラックジャックが始まった当時のトキワ荘世代の扱いはこんなもん
ただし少年誌はもうあきらめてビッグコミックで描けばいいだろ、ってのが
引退宣言並の屈辱だったから意地張ってあがいた

[54]
>>12
トップは誰が取ってたのよ?

[60]
>>54
1970年代少年誌だと水島新司とか本宮ひろしとか出てきたころじゃね
永井豪も全盛期かな

[14]
彼みたいに中短編を量産できる大物漫画家はいなくなってしまったな。
大抵1つか2つの長期連載があるだけで。

[51]
>>14
細野不二彦はジャンルの幅も広く、短編~長編なんでもいけるが
さすがにもう歳だよなぁ

[16]
劇画が流行って手塚世代は古臭い扱いになったんだよな
でも今見ると当時の劇画より手塚のほうが洗練されててオシャレに感じる

[18]
短期連載が決まってた頃は
手術で鳥になるとかやってたから
手塚治虫も結構投げやりヤケクソだった気もするけどね

[25]
例えるなら羽生善治がここから三冠に返り咲くほどの快挙

[26]
45歳でオワコン扱いされたらそのまま落ちるわ
自分が今ちょうど45歳だけど色んなことに関心無くなって適当にキャンプやゴルフでもやって過ごそうってくらいだ
ここからモチベーション上げて行くって作家でこそな感じするわ

[29]
手塚治虫の執筆速度は異常だよな
60で死んだけど普通の漫画家が一生で描く量の20倍くらい描いてる

[31]
スポ根物が一世を風靡して、手塚は影が薄くなった。
手塚の売れない単行本、本屋で無料配布してるのを貰ったことがあった。

[40]
その当時のチャンピオンの一番人気はドカベンだよ

[35]
なんで加山雄三のブラックジャックにOK出したのか聞いてみたいわ

[46]
ブラックジャップと火の鳥くらいしか面白いの無いんだけど
過大評価されすぎじゃね?

[48]
>>46
アドルフ
奇子
きりひと賛歌
陽だまりの樹

[9]
単行本の初期巻が「恐怖コミックス」扱いなのがなんか笑う
たしかに手術シーンはグロいかもしんないけど

[55]
晩年まで創作のモチベーションを失わずにやれるのは才能だね