【悲報】『チェンソーマン』“生活保護”の描写で非難! 藤本タツキ先生の倫理観は幼稚なのか ?

[1]
最新話が更新されるたびに、さまざまな考察が飛び交う藤本タツキの『チェンソーマン』。9月26日に『ジャンプ+』で更新された第105話『灼熱』では、“生活保護”受給者の扱いをめぐって、意外な論争に発展してしまった。

そこで物議を醸しているのが、「正義の悪魔」と契約を交わした人物の行動。生活保護を受け取りながらパチンコに通っていたという隣人を、正義感に基づいて殺害したようなのだ。

“不正受給”を仄めかすような一文もあるものの、「パチンコに通う生活保護受給者」をめぐる議論は、インターネット上では古くからお馴染みのテーマ。法的には何ら問題ないが、一部ネットユーザーが激しく批判したがる対象だ。

そんなテーマを「正義の悪魔」と関連させて持ち込んだことで、作者に対する不信感をあらわにする人も。ネット上では、《藤本タツキは幼稚すぎるだろ。なんだよ生活保護でパチンコしてる奴殺すとか》《そんなネットの陰キャ中学生みたいな正義でいいの?》《ネットでよく見る「生活保護貰ってるのに遊んでる」ってやつで普通にしんどくなった》《タツキはインターネットをやめてくれ!》と非難する声が広がっている。

引用元
https://myjitsu.jp/enta/?p=112626

[5]
優生思想の悪魔

[6]
そういう歪んだ正義を持ってるやつをこれから脊髄剣にするお話だろ?

  







[10]
フィクションだし話の途中だし

[11]
漫画のキャラがそうしたってだけなのに騒ぎすぎだろ

[14]
正義の名の下に暴れる悪魔の話なんだから幼稚な正義感に決まっとるだろうに

[24]
正義の悪魔ってめっちゃ強そう
自分を正義側だと信じてる奴らが戦争起こすからな

[40]
>>24
この前殺されたばかりなのに転生して来たってことは相当な雑魚って事だろ
それに戦争が弱体化してんだからそれを引き起こす正義もまた恐れられてない

[94]
>>40
そもそも殺されたのは正義の悪魔の契約者であって
正義の悪魔本体は姿を見せてすらいないが

[29]
「幼稚な正義感」の表現が生活保護うんぬんなんだが。。。
ここまで批判側が頭悪いと流石に作者がかわいそう

[9]
アサちゃんドン引きで草
no title

no title

[43]
アサもクラスメイトと先生殺してるから一元的には描かれとらんよ

[33]
倫理観も何もサイコパスキャラクターが言ってるからな

[36]
悪魔だからなあ
堂々たる正義を実現しちゃったら悪魔の立場が

[73]
意味わからん
敵になる前フリでしかないし

[80]
いやそういう歪んだ正義感もった狂ったキャラって描写だろ

[104]
主人公引いてたし敵になる前フリだろ
敵の主張まで作者の主張だって言ったら
無惨の主張は吾峠呼世晴の主張ってことになるけど

[114]
いや、この正義マンは確実に武器になるの確定だろ

[117]
>>114
戦争の悪魔の武器にされる「自称」正義マンっていう話だわな

[135]
正義の暴走を描いてるだけだろどんだけ読解力ないんだよ

[108]
これまだ話の途中なんだろ?
オチ出てからにしろよ騒ぐのは