【バキ道】71話ネタバレ・感想 鯱矛がスペックみたいな連打で相撲は凄いアピールをしてしまうwwww

[717]
花山の顎に両手をついてダダダダダと走る鯱矛
脚で地面をザザ~~と削りながら押される花山の大ゴマ見開き。

[719]
女神破壊の無呼吸連打のスペックに比べれば全てが小物っすよね
危機感がまるでない

  







[716]
ん?花山の一撃で真っ暗だったんじゃないの?
意識を失っても尚立ち向かう闘志を見せて
相撲は凄いんだぞアピールか?

まさかこの後に花山が敬意を見せて試合放棄
しちやって相撲1勝とかやらんよな?

[726]
一応相撲ルールは博士や鯨が勝手にやってた事で
試合自体はあくまで地下ルールだから…………最終判断が徳川だから地下贔屓が酷いけど

[718]
全ページに既視感

[720]
アニメの刃牙の方が千倍くらい面白いんだけど

[721]
花山の構えの説明これで何度目だよ

[723]
所詮オーガの劣化構えだしな

ところで金龍山はまた金竜山に戻ったの?

[724]
>>723
今週は名前が出てこなかったから、どういう表記にしても問題ないと考えられる

[725]
花山が負けそうになったときなぜ背中を向けるのかの説明をしてほしい

[727]
>>725
男気では勝ってた的なハチミツぶっかけクソ擁護を引き出すため

[722]
スピンオフなら猛進を片手でおさえつけつつ
ウイスキー飲んでるレベル

[728]
12ページかけて前回リプレイしてないかこれ

[729]
さっさと降参しろよ鯱矛