なろうの傑作『本好きの下剋上』とかいうマインちゃんが可愛いアニメ、22年春に第3期放送が発表されるも話題にならない…

[1]
「本好きの下剋上」第3期、22年春放送決定 10月から第1、2期の再放送スタート
no title

テレビアニメ「本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません」
第3期の放送開始時期が2022年春に決定した。

同作は、香月美夜氏によるファンタジー小説(TOブックス刊)が原作。
図書館への就職が決まっていた大学生の女性が、本がぜいたく品とされる異世界に少女マイン(CV:井口裕香)として転生し、
現代日本で得た知識を生かして本を手に入れるために奮闘する。19年に第1期、
20年4~6月にマインが神殿の巫女見習いとして働く第2期が放送された。

引用元
https://anime.eiga.com/news/114063/

[2]
アニメは売れていないけど
オーディオブックは無茶苦茶好調らしい

[37]
うおおおおおおおおおおおおおおおおおお

  







[6]
これも転スラと同じ枠だよな
原作が売れれば良い系のアニメ

[8]
1期の最後のほうで見るのをやめたのか
2期に最初で見るのをやめたのか
それすら忘れてしまった
見ていて気分が良くなかったことは覚えている

[10]
獣の奏者エリン枠や

[9]
ファンはあれこれ言うけどやってることはコテコテのなろうだからなあ
ルッツがかわいいだけのアニメだからルッツの出番がないんだったら見る意味ないし

[51]
>>9
確かにコテコテ
文明ものの後発

[12]
嫌いではないんだけど
染髪料が無かった世界とか、スープがダシ全然とってないお湯だとか
ちょっとありえん異世界なのがな

[41]
後半は面倒見てくれて命まで助けてくれた人とかを次々と蹴落として下克上していく胸糞展開のオンパレードだぞ

[124]
>>52
今までの恩人全員を契約魔法でガチガチに固めて
自分を助けたことを相手の甘さや弱さと論破しちゃう世界だからな
性格悪くて手段選ばない人が勝つ世界だからしかたないし、作者もそういう主人公の性格を商人聖女と言ってる

[99]
昔からのテンプレートをなぞるようなストーリーじゃないからね
テンプレートに沿ったストーリーじゃないと認めないって言う人にとってはちょっとキツイのかもしれないね

[17]
3期ってなにもしかして最後までやるつもりなの?
めっちゃ長いけど

[19]
散々面倒見てくれた幼馴染捨ててイケメンロリコン貴族に乗り換えるのが胸糞悪い

[22]
>>19
作者「めんどくさいから幼馴染には姉貴をあてがってやろう」

(;´ん`)「ええ~~~」

[24]
結局イケメン相手の玉の輿で最後は王女通り越して女神という

[30]
設定は凝ってて好き

[60]
おもしろいよなこれ

[71]
第二部からは面白い

[34]
コミック4部はスゴイ手が掛かってる
衣裳とか人によってちょっと違っていたり

[96]
コミカライズ面白かったけど部によって漫画担当者が違うから残念だった
最初の人のままで良かった

[57]
コミックは3つも同時進行だし、海外版も出まくってるし、
なろうだとトップクラスの成功例じゃね

[123]
ドライすぎる主人公のムーブに賛否両論でる奴だろこれ