【葬送のフリーレン】87話 デンケンはヴァイゼの民でありマハトが危害を加えることはできない男だった…(ネタバレ・感想)

[565]
デンケンはヴァイゼの民でありマハトが危害を加えることはできない
しかし逆にマハトに死ねと命令することもできない
そんな状況でもデンケンがマハトと話し合いをしているのはマハトに黄金郷を元に
戻してほしいという藁にもすがる思いからだった
no title

[566]
何だか超展開きたな

[568]
夜な夜なマハトとデンケンが逢い引き

  







[567]
マハ×デン

[569]
マハトは今までの魔族とはやっぱ違うところあるんかなあ

[570]
あかん
デンケンとマハトの薄い本ができてしまう…

[577]
>>570
エーデルが鼻血を垂らして興奮してたのはそれか

[571]
エーデルが読んだマハトの記憶が役に立ってないじゃん

[572]
>>571
「これから」でしょ

[576]
マハトの記憶は用を終えてからとデンケンが言ってるからそうなんだけどさ
話す前にフリーレン達を連れて行って何かあったらどうすんだよと思うと
この時点のデンケンはマハトの記憶が役に立つと認識してない

[579]
フリーレンにマハトをディスられてしょんぼりするデンケン
次週からデンケンのマハト推しが始まる

[582]
マハトさんせっかくイケメンなのに

[583]
今のところ人型の魔族は美男美女ばかりだよな

[584]
外見も武器なんでそ

[573]
マハト編は本当に先が読めなくて面白い
謎だらけだし、決着の仕方も想像できない