【悲報】ワールドトリガーの葦原大介先生、体調不良が原因で再び休載へ…

[1]
人気漫画『ワールドトリガー』が、作者・葦原大介氏の体調不良のため、5月2日発売の『ジャンプスクエア』6月特大号は休載することが25日、作品公式ツイッターにて発表された。6月3日発売の同誌7月号は掲載予定。

ツイッターでは「5月2日発売のジャンプスクエア6月特大号は、作者体調不良のため休載させていただきます。心待ちにされていた読者の皆様には、大変申し訳ございません。
ジャンプスクエア7月特大号(6月3日発売予定)は掲載の予定です。よろしくお願いします」と呼びかけている。

同作はこれまで数度にわたって休載しており、14年に休載した際は同誌で「頚椎症性神経根症による治療の為、今号、休載いたします」と公表。長期休載を発表した16年11月21日の発売号では「葦原先生の体調不良により今号も休載、次号以降もしばらく休載いたします。今後の再開は未定です」と体調不良が原因であることを発表していた。
no title

引用元
https://www.oricon.co.jp/news/2232730/full/

[292]
>>1
ジャンプは体調不良で漫画家壊すこと多すぎだろ
きちんと管理しろよ

[5]
じっくり治療させてやれ

  







[2]
これは未完で終わりそうだな

[7]
先がむっちゃ気になるというか
この作者にしか紡げない

[12]
4期アニメは そしてコミックは無事終わるのだろうか

[14]
程々で頑張ってくれ
冒険王ビィトとこれは続けてくれてるだけで感謝してる

[17]
面白いには面白いんだけど
さすがに展開遅すぎるわ

遠征出発まであと何年かかることやら

[19]
頸椎やってしまう漫画家さんいるよな
姿勢とかあるのかね

[23]
紛れもない天運だが才能と引き換えに悲劇の宿命を背負ってしまったか
ウラケンもそうだが天才漫画家ほど悲劇的だわな

[27]
>>23
富樫「そうだな」

[112]
>>27
冨樫は嫁がセーラームーンでなければ真面目に仕事したろうにな
まあ真面目にすればすぐネタ尽きて打ち切り漫画家だろうけど

[30]
この人本当大変だな
漫画家として成功しても体がこれでは

[31]
異世界がファンタジー宇宙なのが微妙
中世っぽい世界観じゃん

[43]
才能ある漫画家は体力面で不安な人多いな
この人もそうだし富樫に木多に岩明も。
芸術家肌だから閉じこもって日光浴びないとかそういうの関係してるんだろうか。

[41]
ゼロから作品を作るのは作者にしかできなくても
続編を描くだけならアシスタントで十分ではないのか?

[36]
アニメで二ノ宮倒すところまでみたけど今の所はまだ面白いな
誰か別に人に描いてもらお?

[48]
秋本治は凄いな
こち亀終わらせてから寧ろ仕事量増えてんだから実は

[49]
首か…怖いなぁ
首も腰も、生活する気力を奪われるんだろうな

[50]
さいとうたかお式のスタジオ制は性に合わんのかなぁ

[73]
この人は体壊して月刊誌に移ったのに
2話掲載しては体調崩して休載したりを繰り返してるから
性格的にサボれないというか無理しちゃう人なんだろう

[96]
この作者はホントに無理しないで欲しい。
ワールドトリガー、今一番好きな漫画だけど
ゆっくりで良いよ。